2020年入社 Tさん / 施工図作成

2020年入社 Tさん / 施工図作成

2020年入社 施工図作成担当

 

あらゆる種類の図面作成から、現場のことまで多くの経験ができて
日々成長している実感がある。

子供の頃から高層ビルを眺めていた
– 入社のきっかけは?

子供の頃から高層ビルを眺めていた

子供の頃から高層ビルを眺めては「こんなに高い建物は地震にも耐えなければならないし、どういう構造でできているんだろう?」と疑問に思っており、構造的な目線から建築に興味を持っていました。

学生時代にベトナムで建築を学び、建築には構造だけではなく意匠設計や設備設計、施工現場の技術者など、いろいろな分野のプロフェッショナルがいて、それぞれの分野のプロたちが集まってひとつの建物を作り上げているという事を知りました。

さらに、施工現場と建物の構造両方への理解を深めることが出来る施工図作成という仕事があることを知り、興味を抱きました。

転職情報サイトで「職場環境もプロフェッショナルである」という口コミを見て、ケイ建築設計事務所への入社を決めました。

先輩に気兼ねなく相談できる環境にとても満足しています
-入社後はどうでしたか?

先輩に気兼ねなく相談できる環境にとても満足しています

入社当初は実際の施工現場で行われている工法や、さまざまなプロフェッショナルが集まって進む現場の仕事の流れなど、わからないことが多くてとても大変でした。

しかし、先輩社員が熱心に指導してくださり、そのおかげで日を追うごとに知識やスキルが身にき、乗り越えることができました。

熱心に指導してくれる先輩社員の期待にこたえたい一心で毎日がむしゃらに仕事と向き合って、山をひとつひとつ乗り越えるたびに自分の成長を感じら、自分に自信がつきますし得られる達成感は格別です!

ケイ建築設計事務所では私のような若手であっても先輩が引き上げてくれるというカルチャーがあります。

若手だからといって遠慮や委縮をするのではなく、分からない事や困っている事を気兼ねなく相談でき指導してもらえるという環境にとても満足しています。

自分の成長とともに建物が形になっていくという幸せ
– どんなところに仕事のやりがいを感じますか?

施工図の作成というと、どうしても裏方の仕事というイメージですが、実際は「いかに美しく・効率よく・安全に」施工するかが大切である建設現場においてはとても重要な役割を担っています。

私たちが設計者の意図を汲み取り、現場で技術者が施工しやすいようその意図を伝えるための図面が施工図です。施工図を作成する過程で、設計の工程から実際の施工現場の工程まで、建設に関わる多くの知識が身につきます。

施工図作成はただ「AutoCADで図面を描けばいい」というものではなく、深い知識が必要であると感じています。まだ完璧ではありませんが、設計者の意図を施工者に伝えるより良い図面を描けるようになり、日々自分の成長を感じると共に建物が実際の形になっていくのを自分の目で見るのを楽しみに毎日頑張っています。

プロフェッショナルな環境で働きたい方、ぜひ一緒に仕事をしましょう!
-応募者へのメッセージ

プロフェッショナルな環境で働きたい方、ぜひ一緒に仕事をしましょう!

ケイ建築設計事務所では、建築に関するあらゆる種類の図面を見て多角的に図面作成ができるようになります。

さらに、図面作成だけでなく施工現場への理解が深まるなど多くの経験ができますし、その上での豊富な知識を得ることができます。

先輩社員ともフラットに話をしながらも、熱心に、時には厳しく指導して頂けるため、自分の成長を感じることができ、また待遇にも満足しています。

建築に興味があり、多くの経験をして、仕事で活躍したい人は、すぐに応募することをお勧めします。

ダイナミックでプロフェッショナルな環境で働きたいと思っている方、ぜひ一緒に仕事をしましょう!

1日の仕事のスケジュール

8:00 出勤 一日の仕事の予定確認や計画など準備をします。
8:30 始業 始業時間になると、計画していた作業に取り掛かります。
12:00 お昼休憩 お昼休憩は大切なリフレッシュタイムです。食べたいものを食べてリフレッシュ!
13:00 業務開始 業務再開をします。
17:30 退勤 定時になると業務を終了し、翌日の予定確認などをして帰宅します。
帰宅後 日本語の勉強のために読書をします。テレビを見るのも日本語の勉強になります。
週末の過ごし方 週末は公園を散歩したりケーキを作ったり、友達に会ったりします。

採用情報-RECRUIT-

施工図を書くためには、意匠・設備・構造など建築に関する幅広い知識が必要となります。
ケイ設計事務所には建築に関する幅広い知識と製図技術を身につけ、
現場で活躍している社員が在籍しています。
一生モノの知識と技術が身に着けられる環境で切磋琢磨しながら一緒に働きませんか?
パートナーも募集しております。